TEC 株式会社 東北電子計算センター

MENU

PHILOSOPHY

ご挨拶

代表取締役社長 八田直久

株式会社東北電子計算センターは、1962年2月に仙台市財界に出資いただき、大型汎用コンピュータによる企業、自治体の事務処理を担う情報処理会社として設立されました。以来、お客様のご期待に応えるべく、急激な技術革新が進むICT(Information and Communication Technology)分野で半世紀以上にわたり、当社は共に成長してまいりました。その成長の礎となっているのが当社の経営理念である、

「高度な技術と誠意でお客様のニーズを
満たし社会に奉仕する」

という思いです。

AI(Artificial Intelligence:人工知能)技術、ロボティクス、ビッグデータ分析など画期的に向上した情報処理性能を駆使する新技術がICT利用分野で注目されています。これらの新技術によって、今まであきらめていたお客様の難易度の高いニーズが実現しつつあります。一方で、お客様の業務そのものを変えるイノベーションも起こりつつあり、また少子化対応、働き方改革の推進など大きなテーマを踏まえて、進むべき方向性をしっかり見据えることが大切になってきています。このような時代に、当社は誠意をもって問題解決にあたるソリューション提供ベンダであり続けます。そして、お客様に満足していただける成果を挙げることにより社会に奉仕していきます。

当社は、
Human(人を大切にする会社です)
Technology(技術を大切にする会社です)
Compliance(公正な会社です)
の三つの初心を忘れません。

そして、常にお客様に寄り添い、信頼される会社であり続けます。

高度な技術と誠意でお客様のニーズを満たし社会に奉仕する。

HUMAN / TECHNOLOGY / COMPLIANCE
HUMAN
人を大切にする会社です。
お客様も社員も大切にする心が、気配りの行き届いたシステムやサービスを提供できる原点と考えています。
人に対する投資を惜しみません。
TECHNOLOGY
技術を大切にする会社です。
1962年の創業以来、時代の最先端技術を駆使し、幅広い業種のお客様ニーズに応えてきました。
新技術を積極的に追求します。
COMPLIANCE
公正な会社です。
官公庁、教育機関、民間事業会社とのお取引に支えられ、確かな経営基盤を築いてきました。
今後もコンプライアンスを重視し、堅実経営を続けます。